西荻窪の小さなバー、Aparecida(アパレシーダ)は、
ブラジル好き、ブラジル音楽好きのためのコミュニケーション・スペースです!

 

Aparecida(アパレシーダ)」って?

アパレシーダとは、ブラジルの守護聖母として敬愛されている黒いマリア像の名。

またブラジルではポピュラーな女性の名前でもあります。

西荻窪の小さなバー、Aparecida(アパレシーダ)は、

バー、中古CDLP店、古本屋、雑貨店、ポルトガル語教室、各種ワークショップ、展示・イベントスペースとして

ブラジルをキーワードに様々な顔を持つ新感覚のショップです。

ブラジル好き、ブラジル音楽好きが互いに出会い、情報交換するためのコミュニケーション・スペースとなっています。

ブラジルに少しでも興味がある方ならきっと気に入って何度でも通いたくなるようなお店にしたいと思っています。

 

店内は、ブラジルの気分満載。内装やインテリアはブラジルのビーチや街角で良く見かけるような、

気取りのないバールをイメージしました。BGMはもちろんブラジル音楽。

現地でリリースされたばかりの最新のヒット曲から、日本でも人気のMPBやボサノヴァ、

時には珍しい音源も。映像も充実!プロジェクターも使用できます。

 

SeboCD,LP,VHS,DVD,Livro, e mais…
“Sebo(セボ)とはブラジルの古本屋さん。アパレシーダではブラジルをはじめ中南米関連の書籍を新古とりまぜて扱っています。

ブラジル音楽ガイド本から、ブラジルの小説や絵本、観光ガイド、そして専門書に至るまで、日本最大級!?

掘り出し物がお買い得価格で見つかるかもしれません。
またブラジル音楽のCDやレコード、ビデオやDVDも、手元に置いておきたい定番の作品から、

あっと驚くレア盤、廃盤モノまで、お求め安い価格で販売致しております。しかも中古商品は全て試聴が可能です!

ご相談いただければ、お好みの物をお探しいたします。

 

Barzinho
アパレシーダにはバー・カウンターがあります。CDLPをチェックしながら、セルヴェージャ(ビール)やカイピリーニャをお楽しみ下さい。
お酒を飲めない人にもガラナやトロピカル・ジュース(グアバ、マラクジャ、マンゴー、他)もございます。
アゼイトーナ(オリーブ)やピポカ(ポップコーン)などのおつまみから、パステル(ブラジルの軽食)、

フェイジョアーダ(ブラジルの豆とお肉の煮込み)などお食事も、ブラジルでお馴染みのものがお楽しみいただけます。

 

Modas e Acessórios
アパレシーダではブラジルの雑貨も販売しています。

リオデジャネイロやサルバドール直送のおみやげキーホルダー、ブラジルのお母さん達の手作り人形や、

ピアスやネックレスのアクセサリー類など。ほとんどが現物のみ一点限りのものです!

 

Galeria

店内にはブラジルをテーマにした写真やイラストなどの展示会が常時開催されています。

(出展希望の方はお店までご連絡下さい。)

 

Eventos
アパレシーダではパンデイロなどのブラジルの楽器のワークショップや、ポルトガル語講座等、イベントも多数開催しています。

スケジュールはこちらのブログでご確認ください。

http://aparecida.pokebras.jp
(イベント時には別途チャージがかかることがございます。)


Aparecida〈アパレシーダ〉

東京都杉並区西荻南3-17-5-2F  営業時間18:0024:00  定休日:不定休 TEL03-3335-5455
詳しいアクセス方法は como chegar